不用品回収について徹底解説!東京で即日回収できる業者はどこ?

まず不用品回収とは?


不用品回収は、ありとあらゆるものの回収を行ってくれる便利なものです。

着なくなった大量の衣類や家具家電、子どものおもちゃ、自転車など…。

回収可能な品目は幅広く、ほとんどの不用品の引き取りに対応しています。

自治体では処分できないリサイクル家電も、不用品回収業者なら面倒な手間も一切かけずに手放すことが可能です。

また、不用品回収業者は自宅まで引き取りにきてもらえるので、粗大ごみのように自力で運び出す必要がありません。

ママ1人では運び出すことが難しい重たいタンスや洗濯機などの家具家電もラクに処分できるメリットもあります。

 

また、不用品回収業者は作業がスピーディーなので、子どもがいる室内でも、手早く作業を終了してもらえてとても便利です。

東京で即日OKのオススメ不用品回収業者はここ!

画像引用元:https://www.pvjapan.org/

東京都内には、数多くの不用品回収業者があります。

そのため、「業者に不用品の回収をお願いしよう」と思っても、業者選びに迷ってしまいがちです。

私の経験から、東京都で不用品回収を依頼するのなら「不用品回収ルート」をおすすめします。

「不用品回収ルート」は、創業17年以上の歴史があり、業界最安値宣言をしているほど、家計に優しい手頃な料金です。

利用者の約7割は女性で、育児中のママリピーターも多く、安心感があります。

 

さらに、不要品回収ルートは地域密着対応のスタンスをとっていることから、最短で即日回収可能なことが大きな強みです。

「今日しか時間がない」「急ぎで処分したい」というときでも、不要品回収ルートが頼りになります。

なぜ東京で不用品回収を利用するのか


東京は人口が多い都市ということもあり、他の地域と比べてマンション数が多い特徴があります。

マンション数は全国1位で、小規模なものはもちろん、大規模な高層マンションも増え続けているのです。

東京都でも、不用品を粗大ごみに出すことは可能ですが、こういったマンション事情や人口密度の高さが、不用品回収の需要を増やしている大きな理由でもあります。

ゴミ捨て場が広くない

東京は土地の広さに対して膨大な人が居住しているため、地方と比べて土地が狭いです。

そのため、「ゴミ捨て場が広くない」という特徴があります。

道路に面している路上型はもちろんのこと、マンションやアパートに併設されているゴミ捨て場でも小さなスペースであることが多いです。

粗大ごみの場合、一般的には、ゴミ捨て場が収集場所となることがほとんど。

しかし、東京のゴミ捨て場は粗大ごみを置くのに十分な空間がないことも多く、粗大ごみとして処分するハードルが上がってしまいます。

この点不用品回収なら、自宅から不用品を運び出し、そのままトラックへ積み込んで回収してもらえるので、ゴミ捨て場が狭くても困りません。

こういったゴミ捨て場の大きさ事情から、不用品回収業者を利用する人が多いのです。

マンションなどから運び出す必要がない

東京では、一軒家ではなくマンションなどの集合住宅に居住する人が圧倒的に多いです。

マンションに住んでいる場合、粗大ごみとして不要品を処分するのが一軒家よりも困難になります。

なぜなら、マンションは自力で運び出すことが難しいからです。

粗大ごみとして出す場合、マンションなどの集合住宅でも、指定された回収場所へは自分で運び出さなければなりません。

東京のごみの収集・運搬の回収員は、基本的に建物敷地内に立ち入って作業することはほとんどないので、マンションに面した道路まで移動させる必要があります。

回収場所は自治体によって異なりますが、どんなに近くても、せいぜいマンションの駐車場です。

マンションの1階に住んでいる場合は良いですが、2階以上に自宅があると、地上まで運び出すのが困難になります。

とくに、エレベーターで運び出すことができないベッドフレームやマットレスなど大型の不用品は、階段を使って搬出しかありません。

1人では到底無理ですし、高層階に住んでいる場合の運び出しは絶望的です。

このような、自力での搬出が難しい場合でも、不用品回収業者なら自宅からの運び出しからトラックへ積み込むまでの作業をすべて行ってくれます。

依頼者がやることは、作業料金に支払いと立ち合い程度です。

マンションに住んでいると、重量・サイズのある不用品を粗大ごみとして捨てるのはハードルが高いため、不用品回収業者がより便利なものとなっています。

不用品回収はこんな人にオススメ!


不用品回収は、手間をかけず、すぐに要らないものを手放せる便利なサービスです。

次に項目にあてはまる方は、不用品回収の利用を強くおすすめします。

  • 時間を優先したい人
  • ゴミの処分がめんどくさい人
  • お金をかけてでもラクに不用品を処分したい人
  • 忙しくてゴミを片付ける時間がない人
  • 捨てたいゴミや不用品が大量にある人

不用品回収は、最短で即日対応が可能なうえに、作業自体もスピーディーです。

普段仕事や子育てで不用品やゴミを処分する時間が満足にとれない方は、不用品回収業者にお任せした方が効率よく家が片付きます。

 

また、片付けそのものに苦手意識がある方、面倒に感じる方も、プロの力に頼ることで、部屋が片付かないストレスも溜まりません。

ただし、便利な分不用品回収は費用やや高額です。

処分料のほか、作業スタッフの人権費、運搬にかかる費用も上乗せされるため、粗大ごみとして処分するよりも費用が割高になります。

「少しお金がかかっても、手間をかけずラクにゴミを捨てたい」という方にもおすすめです。

ただし、不用品回収業者は、どんなものでもまとめて回収してもらうことができます。

出張料は作業1回につき発生するものなので、回収する不用品が多いほど料金は割安になるメリットもあるのです。

そのため、不用品が大量にある場合も、粗大ごみではなく不用品回収業者が向いています。

まとめ

東京都の不用品回収についてご紹介いたしました。
記事の内容をおさらいしましょう。

  • 不用品回収ではあらゆるゴミを回収してもらえる
  • 運び出しが不要なので、自宅がマンションでも処分がラク
  • ゴミ捨て場が狭い東京では、不用品回収の需要が高い
  • 不用品回収は、お金がかかっても早く処分したい人にも向いている

ゴミの搬出から回収まで対応してくれる不用品回収は、土地が狭くマンションの多い東京で便利で役立ちます。

東京では、実績豊でサービスの質も良い「不用品回収ルート」がおすすめです。

問い合わせは無料で行っているので、気になる方は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。